2013年03月31日

馬油シャンプーリマーユの正しいやり方、方法は?

保湿力が高く、健康な頭皮と髪にツヤをもたらしてくれる馬油。
適度な油分がうるおいをキープしてくれるですが、
馬油シャンプーリマーユの正しい方法ってどんな感じでしょうか?

①まず、ブラッシング。
 頭皮の血行が良くなって、
 髪の毛のからまりやほこりなどの汚れを取り除きます。
 髪の毛は水にぬれると絡みやすいので、
 絡まったままのシャンプーは髪を傷めるそうです。


②濡らす
 2~3分少し熱めの温度で髪をよく洗い流す感覚で濡らします。
 この作業で、髪の汚れが7割ほど落ちるって言われているんです。
 馬油シャンプーリマーユの量も少なくて済むので、
 髪をよく濡らすことは必須です^^

③洗う
 出来ればあらかじめスポンジなどで、
 泡立てておいた馬油シャンプーで髪を洗うのが理想。
 爪は立てないように指の腹でマッサージするようにして、
 髪の毛よりも地肌を洗うのを心がけて。
 また、シャンプーは毛の流れに逆らって洗うのが基本で、
 下から上へに丁寧に洗うといいですよ。

 そういえば、美容院でも下から上に洗っていますよね。

④すすぐ
 しっかりリマーユシャンプーをすすぐこと。
 十分すぎる程度がちょうどいいです。
 3分以上すすいだ方がいいとされています。
 洗うと同様、下から上にすすぐ方がいいです。
 すすぎ残しはフケやかゆみ脱毛の原因になるので注意です。


ポイントとしては、2度洗いってあまり良くないんです。
どうしてもしたい場合は、1度目の使用量の半分の量で
2回洗う方がいいですよ。

皮脂を落とし過ぎると、頭皮が乾燥しやすくなるので、
トラブルを招きやすくなるから注意してくださいね^^

馬油シャンプーリマーユでも、
この洗い方を守るとより有効にシャンプーできるんだそうです(o^∇^o)



公式ページはコチラ>> リマーユ シャンプー1本プレゼント

 
公式ページはコチラ>> リマーユ トリートメント1本プレゼント
 






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。